Karl Rew, M.D.

カール ルー医師, M.D.

ミシガン大学家庭医療学科助教
(Karl Rew, M.D.)

 

 

Biography

1993年カリフォルニア大学サンディエゴ校 (UCSD) 医学部卒業。1996年UCSDメディカルセンターにおける3年間の家庭医研修プログラムを修了後、サンディエゴ市内のクリニックにて10年間家庭医として勤務する。臨床経験を活かし医学生ならびに研修医の指導に当たる一方、日本で家庭医学の普及に尽力している日本人医師、医学生を積極的に支援している。当クリニックでは新生児から、小児、思春期の青少年、成人男女、高齢者まで年齢に応じた医療ケアおよび予防ケアを提供している。救急医療に強い関心を持つ。