新型コロナウイルス感染症( COVID-19)に関する最新情報

情報更新日:2020年7月1日

 ミシガン大学病院システム内での新型コロナウイルス感染症の発生状況 

ミシガン大学病院システムは新型コロナウイルス感染症の検査の実施件数、感染者数、入院中の患者数を毎日報告しています。

    • 新型コロナウイルス感染症の流行が始まってからのミシガン大学病院システムでの検査実施人数:24,388
    • COVID-19陽性確認者数:1,194
    • 検査結果待ちの人数:185
    • 現在入院中のCOVID-19陽性患者数:5
    • 退院したCOVID-19陽性患者数:612

詳しい情報については「COVID-19 at Michigan Medicine by the Numbers」をご確認ください。 

 

入院患者との面会について

ミシガン大学病院システムのスタッフ、患者およびコミュニティの皆様の安全を守るため、以下の例外を除き、全ての患者の面会・付き添いを原則禁止とさせていただきます。例外として面会が許可されるのは次の方のみに限ります:

  • 新生児、小児入院患者との面会:一度に介護者 一名のみ
  • 発達遅滞のある入院患者との面会:一名のみ(この面会者は患者に安心感を与え、患者のケアに重要であること)
  • 週末期の入院患者やホスピス緩和ケア病棟に入院中の患者との面会:一度に2名まで
  • 患者の退院時の付き添い:自宅での患者の介護方法について指導を受ける方一名、退院当日のお迎え・付き添いの方一名のみ
  • 分娩・娩出:夫またはパートナーのみ(産後もパートナーのみ面会可能。お子様連れの面会はご遠慮ください。)
  • 外来手術・処置:日帰り手術や処置を受ける場合、付き添いの方一名のみ。小児外来患者の場合、鎮静剤や麻酔薬使用後の患者の安全を守るため、帰宅の際にもう一名付き添うことが可能ですが、手術・処置終了後なるべく早くお帰りくださいますようお願い申し上げます。
  • 外来診療(妊婦健診、超音波検査を含む):付き添いの方一名のみ(看護助手が必要な場合を除く)。お子様はお連れにならないでください。 

新型コロナウイルス感染症が疑われ、検査中の患者や陽性が確認された患者の面会は例外なく一切お断りしています。

ミシガン大学病院システムでは面会者と付き添いの方の感染症状スクリーニングを行っています。症状がある方は面会・外来への付き添いをご遠慮ください。

詳しくは「 family and visitor guidelines for COVID-19」をご覧ください。

 

ドミノファームズ家庭医療科クリニックおよびリボニアヘルスセンターにかかっている日本人の患者様:

新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)の中、ミシガン大学病院システムは患者およびスタッフへの感染を予防するための行動をとっています。そのため、緊急性がない患者の対面診察を制限しています。従って、フォローアップの診察はできる限りビデオ通話、または電話にて行っています。ビデオ受診をするためには有効な MyUofMHealth 患者ポータルのアカウントを持っていなければなりません。

患者ポータルアカウント設定及びビデオ受診についての詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

 18ヶ月以下のお子様たちの定期小児科健診に関しては、 推奨された健診スケジュールに従って予約をおとりください。青年および成人の定期健康診断の予約はしばらくお控えいただきますようお願い申し上げます。

患者への感染を予防するため、ドミノファームズ家庭医療科クリニックおよびリボニアヘルスセンターを一時的に閉鎖いたしました。これらのクリニックにかかっている患者さんにはビデオ通話、または電話を通しての診察か、他の診療所で診察を受けていただきます。ドミノファームズ家庭医療科クリニックおよびリボニアヘルスセンターの受付及び看護師にはいつもの電話番号(ドミノ:734-647-6523、リボニア:248-473-4300)でご連絡いただけます。 

 

ミシガン大学病院システムにかかっている妊娠中の患者様:

妊婦さんやお子さんが新型コロナウイルス感染症を発症した場合、重症化する可能性は一般の人と比べて変わりないと報告されています。現時点では胎児への影響もないと考えられます。しかし、新型コロナウイルス感染症は深刻な呼吸器疾患を引き起こし、死に至ることもあるため、妊娠中の方は散歩以外の外出を避けてください。

感染の危険性を減少させるため、妊婦健診を制限しています。リスクの低い妊娠の場合、妊婦健診は合計5回行われ、対面診察の間にビデオ診察が行われます。35歳以上の妊婦さんや他の危険因子がある妊婦さんは予定日が近づくにつれより頻繁に健診を行う必要があるかもしれません。詳細についてはご自身の産婦人科医にご相談ください。

 

特定の患者の治療・感染予防ガイドライン

ミシガン大学病院システムの専門医から治療を受けている患者さんや心血管疾患、がんなどの基礎疾患をもつ患者さんの治療・感染予防ガイドラインについてはCOVID-19 Patient-Specific Guidelines のページをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症に関する日本語サイト