はじめに

言葉や文化の違いにわずらわされることなく、質の高い医療を受けられたらと思われたことはありませんか?

「日本家庭健康プログラム」では、電話の応対も全て日本語で行っています。 もちろん、初診時の病歴に関する問診表 (Medical History Form) も日本語でご記入いただけます。 また、その他の健康に関するパンフレットやウェブサイトも日本語でご用意しておりますのでぜひ、ご利用下さい。 

 

予約の取り方、キャンセルの仕方

アメリカはかかりつけ制度になっており、個人でかかりつけ医(PCP=primary care physician)を指定することが保険会社によって必要とされることがほとんどです。そのかかりつけを担うのが家庭医です。かかりつけ医はご自身の希望で指定できます。ドミノズファーム家庭医療クリニックやリボニアヘルスセンターを予約の上、受診し、保険会社にかかりつけを登録して頂き、かかりつけ医の指定となります。特にご健康上のご心配事がなくてもまず、初診外来(Establish careと呼びます)としてご予約頂くことをお勧めいたします。

日本のように最初から臓器専門医(耳鼻科、消化器科など)をご自身の判断で受診頂くことは稀で、基本的には必要であればかかりつけ医からご紹介させて頂く流れになります。

なお、アメリカは一般的には、救急救命室(ER、緊急・重症の方)や Urgent Care(ERに行くほど重症ではない方のための時間外外来)以外は全て予約制になりますので、予約なしでの受診はできませんので、ご予約の上受診頂きますようお願いいたします。当日でも予約に空きがあればご予約可能ですので、診療時間内にお電話でご連絡下さい。

予約はもちろん日本語で「日本家庭健康プログラム」までお電話ください (734-539-5000)。 電話では患者様のお名前と生年月日をお知らせください。

予約を変更またはキャンセルされる場合は、お手数ですが予約日の前日 (少なくとも24時間前) までにご連絡ください。 お知らせいただくことで、その予約時間を他の患者様のために有効に使うことができます。電話では患者様のお名前、生年月日、予約日と時間をお知らせください。

診療時間外で急を要する場合

医療上のお問い合わせは、できるだけ診療時間内にお願いします。 診療時間外で急を要する場合は、診療所代表番号 (734-539-5000) へお電話ください。 診療時間外担当の当直医が早急に折り返しお電話をいたします。なお、他の医療機関を受診された場合は、出来るだけかかりつけのクリニックで再診されるようにお願いいたします。

救急の際の対応の仕方

医療上の救急事態が生じた場合、911番へ電話されるか一番近い救急救命室 (ER, Emergency Room) をご利用ください。可能であれば、アナーバーにありますミシガン大学のERに受診頂ければ、無料の通訳サービスがご利用できるほか、その時の受診内容が「日本家庭健康プログラム」のかかりつけ医に報告されます。通訳サービスが必要な場合はその旨お申し出ください。 なお、夜間、休日などの通訳サービスは、場合により提供できないことがありますが、その際は電話の通訳サービスをご利用いただけます。
救急医療施設への地図

ブライアーウッド家庭医療センター土曜時間外外来(ケア・オンデマンド・クリニック)

救急救命室(ER)に行くほどではないが、土曜日に急に受診されたい場合は、こちらのクリニックをご利用ください。
こちらのクリニックは土曜日のみ受診頂けます。また、ミシガン大学家庭医療学科の患者様のみご利用いただけます。初診の方はご利用いただけませんので、予めご了承ください。

Briarwood Family Medicine Care on Demand Clinic
1801 Briarwood Circle
Building 10
Ann Arbor, MI 48104
電話番号: (734) 998-6649(英語メインライン)
ブライアーウッド家庭医療センター(アナーバー)

土曜日の診療:11AM 〜5PM