ご家族一人一人に行き届いたヘルスケア

海外滞在中のご家族の中には、心や身体に不安をお持ちの方が多いことかと思います。だからこそ、「日本家庭健康プログラム」では皆さんに適切で安心のできる医療を提供することをモットーとしています。ヘルスケアのご相談なら何でもお気軽にお立ち寄りください。

日本語による医療サービス

「日本家庭健康プログラム」では、医療スタッフとの会話は全て日本語ですので、コミュニケーションでの不自由がないばかりか、ヘルスケア全般にわたる日頃の不安や疑問も一挙に解消できます。

理解のある医療サービス

「日本家庭健康プログラム」のスタッフは日本人か、日本での留学や研修の経験があり、アメリカ式の医療は、日本人にはいくぶん異質の体験であるということをよく承知しています。そこで、診察やいろいろな医療処置に際し、患者の立場に立ってできるだけ違和感のないよう、また日米の最善を生かした医療に近付けるよう配慮をつくしています。また、医療の違いについての説明や、患者の質問にもできる限りお答えする努力をしています。患者の皆さんが納得のいく対応を受け、検査や治療、処方箋の投薬内容などを十分に理解していただくということが、「日本家庭健康プログラム」のモットーでもあります。

患者のニーズに合わせた医療サービス

「日本家庭健康プログラム」では、継続的で質の高い、コーディネートされたヘルスケアを提供しています。また、新生児、乳幼児から老人まで、年齢、性別、疾患にかかわらず、家庭医学という専門に基づいて、丁寧な対応と納得のできる医療を心がけています。

各種サービス

  • 出産と家族計画
  • 家庭医学・一般診療(小児、成人、婦人疾患、精神疾患、その他)
  • 人間ドック健康診断
  • ミシガン大学専門科への紹介(紹介時、通訳サービスあり)
  • カウンセリング
  • 妊婦グループ健診