ベビーサイン(赤ちゃんと手で会話)をしよう

 ベビーサインは赤ちゃんの発達を助けます。

ベビーサインは、赤ちゃんが言葉を話せるようになる前に、お世話をしてくれる人たちとコミュニケーションを図るためのツールです。発達上、赤ちゃんは意味のある言葉を口にするよりも早くから、自身の手を使ってコミュニケーションをとることができます。

 

ベビーサイン(赤ちゃんと手で会話)をするとよい5つの理由:

1. 赤ちゃんは言葉を話す前からベビーサインができます。

2. ベビーサインをする赤ちゃんは、より早く言葉を話すようになります。

3. 赤ちゃんが泣くことが少なくなります。

4. 赤ちゃんの言いたいことをよりよくわかってあげられるので、赤ちゃんのお世話をする人のストレスが減ります。

5. 赤ちゃんとお世話をする人の絆の形成が早まります。

 

よくある質問

 

ベビーサインをやってみよう

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。また、12のサインすべてを一度にダウンロード (PDF)することもできます。Images courtesy of Dr. Michael Fetters under a Creative Commons license: BY-SA.

JFHP SWYB Eat Finish

JFHP SWYB Mom Dad

JFHP SWYB More Drink

JFHP SWYB Play Now

 

JFHP SWYB Tired Sleepy Hurt

JFHP SWYB Yes No